今に生きる菅江真澄こと、秋田のとんじい、よもやま徘徊日記 公園と森の散歩、秋田の祭り、行事、踊り

藤倉水源地遊歩道

今日は藤倉水源地の遊歩道を歩いて見ます

文字サイズ:

アクセスはこちら

遊歩道は水源地ダムの左側に水源まで続いています

写真をもっと楽しむ

  1.  写真をクリックしてください
  2.  画面が約10倍大きくなります
  3.  画面上部の矢印で前後に移動すれば全部の写真を見られます
  4.  閉じる特は右上の×しるしをクリック

したの地図では画鋲をクリックして見てください



より大きな地図で 藤倉水源地遊歩道さんぽ を表示
(1)本道から下へ降りていく(2)ずーっと降りて行きます(3)はるか向こう、右に遊歩道の入り口(4)せせらぎが滝となって落ちていく
本道から下へ降りていくずーっと降りて行きますはるか向こう、右に遊歩道の入り口せせらぎが滝となって落ちていく


(5)いよいよ、遊歩道の始まり(6)堰堤の水、輝いて落ちる(7)マイナスイオンの味(8)おっと、こんなところに小さな滝、湧き水です
いよいよ、遊歩道の始まり堰堤の水、輝いて落ちるマイナスイオンの味おっと、こんなところに小さな滝、湧き水です


(9)貯水池からの水が滝となって、向こうへおちています(10)しっとりといい感じ ふじの華(11)細い道が続きます(12)つたが絡まって、まるでアマゾンのジャングルか?
貯水池からの水が滝となって、向こうへおちていますしっとりといい感じ ふじの華細い道が続きますつたが絡まって、まるでアマゾンのジャングルか?


(13)なぜか、こもれびに感動するのです(14)つたが絡まって、まるでアマゾンのジャングルか?(15)これもジャングル(16)洞門とは?
なぜか、こもれびに感動するのですつたが絡まって、まるでアマゾンのジャングルか?これもジャングル洞門とは?


(17)これだ、洞穴だ(18)壁面がてかてかと光ってます何かの結晶かな?,(19)誰が掘ったものやら、向こうはがけで下は川です(20)これが洞門の橋
これだ、洞穴だ壁面がてかてかと光ってます、何かの結晶かな?誰が掘ったものやら、向こうはがけで下は川ですこれが洞門の橋


(21)洞門の橋から下を見る、水色の濃さを見てください(22)今度は長橋(23)文字どおり長いかと思ったら、そんなでもない(24)ふかいみずいろ
洞門の橋から下を見る、水色の濃さを見てください今度は長橋文字どおり長いかと思ったら、そんなでもないふかいみずいろ


(25)浅瀬で水遊びはどうだろう(26)こんなところに畑が! 立て札は笑える [bigsmile](27)歩きつかれたのでそろそろ帰り道(28)ちょっと一休みして、ぱちり
浅瀬で水遊びはどうだろうこんなところに畑が! 立て札は笑える歩きつかれたのでそろそろ帰り道ちょっと一休みして、ぱちり


(29)やっと出発点へ戻ってきました
やっと出発点へ戻ってきました



powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional